スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

誕生!怪物シュラーク!

2009⁄12⁄04(金) 21:43
こんにちは^^



結構前に、ビカム・ア・レジェンドで


シュラークの育成を30歳までスキップさせてみました。



記事にしようと思ってたのですが



なかなかタイミングが無く。。。



以前書いたように、18歳終了まで連続ボーナス・1点差試合を


頑張って、それからはオールスキップです。
(代表選は、ダイブ2回で退場してました)



それで出来あがったシュラークの能力です!



○シュラーク
   30歳
   ポジション RMF(初期ポジはWG)


PAP_0001 (6)PAP_0000 (6)



つよっっっ!!!(笑)




○スキルカード


・飛び出し

・1VS1シュート

・PKキッカー

・ダイレクトプレー

・アウトサイド

・マンマーク

・ロングスロー

・クイックターン

・マルセイユルーレット

・エラシコ

・スーパーサブ




スーパーサブって!!(笑)



では~(;_;)/~~~
スポンサーサイト

TOP

ここでやめとこ(・_・;)

2009⁄11⁄20(金) 22:28
こんにちは^^



ウイイレ2010、ビカム・ア・レジェンド。


シュラークの育成をストップしました。



23歳の終盤です。



PAP_0003 (5)PAP_0002 (5)


23歳でこんなに成長しました!


ちょっと成長しすぎです。。。


すでに2009時の、31歳のシュラークより強いです(笑)


もうちょっと低い能力の時にセーブしたものもあります。



それともう一つセーブを作って、行けるところまで成長させてみようかな(・.・;)



23歳でここまで成長させた方法


○1年目は全ての試合、連続ゴール&アシスト。


○2年目は ほとんど1点差試合。


○3年目からはオールスキップ。

 代表戦はスキップできないので、はじめは普通にやってたのですが
 途中から、それすら面倒くさくなってきました。
 なので、代表戦はダイブ2回で退場してました。


1年目と2年目さえ頑張れば、後はオールスキップで能力がほぼ真っ赤になりますね。


では~(;_;)/~~~

TOP

育成が遅れてます(+o+)

2009⁄11⁄10(火) 21:42
こんにちは^^



ビカム・ア・レジェンドですが、育成が遅れております。。。



連続ゴール・アシストは終わりにして、


あとは1点差試合です。



ようやく18歳9週、バルセロナに移籍しました^^


PAP_0010 (2)
PAP_0009 (2)



ところが!これが失敗です(+o+)



強烈3トップ!ゴリゴリドリブルから点を獲りまくりです!!!


パス要求しても、完全にスルーされます(-。-)y-゜゜゜



オウンゴールでなんとか対応してますが、


この作業がたまらなくめんどくさいですね(=_=)
(がくさん情報によると、オウンゴールは、ドリブルでゴールに
  体ごと突っ込めば、監督評価が下がらないみたいです)



はやくスキップしたい。。。



では~(;_;)/~~~

TOP

ビカム・連続ボーナス

2009⁄11⁄05(木) 23:32
こんばんは^^


みなさんビカム・ア・レジェンドはやってますか?


今回も連続アシスト・ゴールでボーナスが入りますね。


PAP_0008 (2)


たった1試合でこんなに試合経験値がはいります。



おそらく1点差試合のボーナスもあるんではないでしょうか?
(確認はしてませんが。)



2009の時は、パス系やシュート系が連続ボーナスであがってたんですが


それプラス全部の能力もあがってます。



詳細はわかりませんが、2009よりも能力の上がり方が早い感じです。
(ボーナスは今回も75まで???)



ただ、これをやり続けて30歳近くまで育ててしまうと


能力が真っ赤で、野良部屋に行きづらくなる選手が完成してしまいますね。



それが嫌な人は、ある程度の能力に育ったら


データをもう一つ作り、そこそこの強さの選手と強い選手で分けたほうがよさそうです。



それから、今回ビカムをやる時の注意点!



フレンドのがくさんから聞いたのですが、能力の総合値というものがあって



サイドの選手がFWやDMFをやろうとすると、



適正がついても、結構能力が下がるようです!




右SMF希望の私は、敏捷性が欲しくてWGから始めたんですが



それを聞いて慌てまして。。。



確認してみたところ、幸いSMFとWGはほぼ同じ扱いになるみたいです。



STとCFもほぼ同じようですね^^



他は確認してません。



ですから、2009の時みたいに、適正さえつけばどのポジも能力下げずにやるのは厳しいようなので



最初の主要ポジを選ぶ際は十分考えてやったほうがいいですね^^




では~(;_;)/~~~

TOP

一人目SHULARK・二人目シュラークの能力比較

2009⁄06⁄04(木) 22:20
こんにちは^^

シュラークの育成が、30歳最終節まで行ったんで、
ここで卒業させようと思います。

では1人目(SHULARK)・二人目(シュラーク)の能力を比較してみます。

 

SHULARK

シュラーク

オフェンス

95

93

デフェンス

63

74

ボディバランス

86

93

スタミナ

90

92

トップスピード

95

95

加速力

85

92

レスポンス

78

80

敏捷性

89

89

ドリブル精度

89

92

ドリブルスピード

95

95

ショートパス精度

92

95

ショートパススピード

93

94

ロングパス精度

95

95

ロングパススピード

87

91

シュート精度

95

95

シュート力

88

92

シュートテクニック

94

95

フリーキック精度

89

82

カーブ

92

86

ヘディング

89

92

ジャンプ

86

89

テクニック

89

84

攻撃性

76

76

連携

78

90

キーパースキル

53

52

 

こうやって見ると、連続使わなかった一人目も結構強いです。。。

ですが、全体的に見ると連続を使った 二人目の方が能力は高いですね。

連続をやってる時、キック系・パワー系に、強化ポイントを

最初の内は振らなかったんで、フリーキック・カーブ・テクニックといった

能力が、若干低くなっちゃいました。

そこを上げるには、1点差試合が必要だったのかな?と思います。

ただ、二人目はボディバランスを上げる余裕があったんで、

攻めだけじゃなく、守備がやりやすいイメージです。

コーナーキックを蹴る時は、カーブがよくかかる、

一人目の方が、よくゴールに結びつくパスを上げれる感じかな?

まだ二人目のボールの軌道に慣れてないってのもあるんですけどね!

二人目は、時間でいうと、一人目の5分の1以下の時間でここまできました。

 ですが、さすがに三人目はもういいです。。。

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。